温室ヒーターの代用になるものはある?自作する方法やおすすめの商品を紹介!

温室ヒーターの代用になるものはある?自作する方法やおすすめの商品を紹介!

※本ページはプロモーションが含まれています

寒さに弱い植物などを育てるときに重宝する温室。

温室を温めるために必要になるのが温室ヒーターです。

とはいえ、自宅に温室はないし温室ヒーターを置く場所もないという人も多いですよね?

この記事では、

  • 購入は悩んでいるので、何か温室ヒーターの代用品になるものはないか?
  • 必要な時だけ、簡単に温室を自作する方法はないのか?

大切な植物を寒さから守るため、温室を自作する際に必要な材料やおすすめのヒーターも紹介していきます。

目次

温室のヒーターの代用品は?

多肉植物の写真

購入すると高い温室ヒーターですが、実は身近にあるもので代用することもできます。

温室ヒーターの代用品として使えるものを紹介していきます。

  1. 湯たんぽ
  2. ペット用ヒーター
  3. 電気アンカ
  4. セラミックヒーター
  5. ヒヨコ電球

1. 湯たんぽ

熱湯を湯たんぽに入れて、温室内に設置するだけで、電気代もかからず安全に温室を温めることができます。

ですが、

定期的に湯たんぽのお湯を入れ替える必要があります。

2. ペット用ヒーター

小さな温室ならペット用のヒーターで温室を温めることができます。

温度調節機能付きのものなら、植物に適した温度に設定でき便利です。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

3. 電気アンカ

電気アンカも、ペット用ヒーターと同じように温室ヒーターの代用品として使うことができます。

温度調節機能付きのものなら、植物に適した温度に設定できます。

4. セラミックヒーター

セラミックヒーターは、省エネで火災の心配も少ないため、安全性が高いです。

温室を効率よく温めることができます。

5. ヒヨコ電球

ヒヨコ電球は、ペットや植物に最適な保温電球です。

低温で発光するため、火傷の心配が少なく夜間や留守中の保温にも適しています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

温室ヒーターの代用品として使うなら、留守中や夜間でも火事などの心配がなく比較的簡単に使えるヒヨコ電球がおすすめです。

電気代もそれほどかからず保温効果を高めることができますよ。

温室を自作する方法

窓際に置かれた温室

次に温室がなくても、家にあるもので温室を自作し温める方法を紹介していきたいと思います。

自作の温室を上記のものを使って温めることで温室完成します。

温室を自作するのに必要な材料は以下のものです。

  • 透明なシートやパネルかアクリル板
  • 枠を作るための木材やパイプ
  • 温度計

材料を揃えるのが面倒な人は、DIYキットなどもあるので探してみてもいいかもしれませんね。

ホームセンターや園芸屋さんに簡易の温室も販売されています。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

おすすめの温室ヒーター

温室内の植物

温室を温めるために様々なものが必要になるなら、やっぱり温室ヒーターを購入することを検討したい。

そんな人のために、おすすめの温室ヒーターと選ぶときのポイントについて解説していきます。

  • 温室の大きさに合わせて温室を十分に温められるパワーがあるか
  • ヒーターのワット数を確認する
  • サーモスタット付きが便利
  • 電気代がかからないものを選ぶ

温室の大きさや広さに合わせてパワーやワット数を確認して選ぶことが大切です

常に温室ヒーターをつけっぱなしにしていると、温度が上がりすぎてしまうことがあり、火事になる危険性もあります。

常に温度計で確認して切ったり付けたり、するのも大変ですよね。

そこで役立つのが「サーモスタット」と呼ばれる温度を調節する装置です。

サーモスタット機能付きの温室ヒーターだと便利ですね。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

あと、長時間使用することが多い温室ヒーターですので、できるだけ省エネで電気代がかからないものを選ぶといいでしょう。

温室ヒーターはどこで買える?どこで買うのが安い?

温室に光が入った写真

では、温室ヒーターはどこで買えるのでしょうか?

また、安く買えるところはどこか見ていきましょう。

  • ホームセンター
  • 園芸屋さん
  • Amazonや楽天などネット通販

温室ヒーターはホームセンターや園芸屋さんで取り扱っています。

Amazonや楽天などネット通販には様々な種類の温室ヒーターが売られています。

温室の大きさや用途に合わせて選ぶことができますね。

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ネット通販には安くて性能の高い商品が揃っているのでおすすめです。

まとめ

  • 温室ヒーターの代用品には湯たんぽやペット用ヒーター、電気アンカなどが使えます。
  • 温室は身近なもので自作することもできます。
  • おすすめの温室ヒーターと選ぶ際のポイントを紹介。

温室ヒーターをうまく使って保温効果を高め、大事な植物を寒さから守ってあげてください。

この記事が役に立つと嬉しいです。

目次